俳句17

320,コスモスや富士を背にして舞踏会

2007,10,29  



319,団栗も帽子を被りお洒落して

2007,10,28  



318,葡萄にも大小上下区別あり

2007,10,27 



317,林檎見て絵心も湧く美味さかな

2007,10,26  



316,柿好きな長寿のばあちゃん思い出し

2007,10,25  



315,柿食し風邪除けに良き予防策

2007,10,24  



314,洋梨の送られし味身にしみて

2007,10,23 




313,銀杏を拾う人々増えにけり

2007,10,22  



312,朝顔も何時の間にか蔓だけに

2007,10,21,  


  

311,栗の木のでっかい青虫手で掴み

2007,10,20,  



310紅葉のちらほら見える山路バス

2007,10,19,  




309,月明かりラッキーと行く散歩道

2007,20,18, 




308,秋の夜に俳句を作る楽しみや

2007,10,17  



307,曼珠沙華誰が植えたか墓地内に

2007,10,16  



306,七竈ハッとするよな鮮紅色

2007,10,15  



305,黄葉の外苑を行く犬と人

2007,10,14  



304,黄葉の道端等で写真撮り

2007,10,13  



303,黄葉のベンチで暫し一休み

2007,10,12 



302,黄葉の染まる街中行く人等

2007,10,10 



301,黄葉の敷き詰めた道踏みしめて

2007,10,9  


俳句16へ


トップページへ

俳句18へ