俳句21

400福寿草地面の色に黄が目立ち

2008,1,29  



399伊勢海老を買って食ったが殻ばかり

2008,1,28  



398初場所で活躍目立つ若力士

2008,1,27  



397かまくらも遊びと言えず観光用

2008,1,26  



396,雨休み交通整理肖り

2008,1,25  



395いつの間に積もった雪で時を知り

2008,1,24  



394羽子板は市の商品飾り物

2008,1,23  



393双六も時代遅れの感があり

2008,1,20  



392歌留多取り時代遅れの感が有り

2008,1,19  




391,大根を籠に挿しかけ自転車が

2008.1.18  



390新年会今年もやるぞと心決め

2008,1,17  



389,初仕事矢張り銀行お金の世

2008,1,16  



388,お年玉与える子らの数も減り

2008,1,15  



387鏡餅ほんとに硬くて一苦労

  2008,1,14  



386,お飾りを片付け終えて意気上げて

2008,1,13 



385,門松も縁起ものとてゴミに出し

2008,1,12  




384,初夢を見ては先行き占いし

2008,1,11  



383,元日は柄にも合わず外国で

2008,1,10  





382,年賀状肉筆僅か代筆可

2008,1,9  



381,年賀状プライベートと仕事版

2008,1,8  


俳句20へ


トップページへ

俳句22へ