俳句41
800,蔓薔薇の垣根に這いし蛇の如く

2009,5,21


799,牡丹咲き日本の絵画髣髴と

2009,5,20


798,牡丹咲きその華麗さに胸打たれ

2009,5,19


797,牡丹咲き庭の景色も豪華なる

2009,5,18



796,紫陽花の小さき花芽見つけたし

2009,5,17


795,すっかりと青葉茂れる並木道

2009,5,16


794,朝顔の苗植え付けて楽しみに

2009,5,15


793,夏の日が大地を照らし生命燃ゆ

2009,5,14


792,薫風に顔を撫でられ駅で待つ

2009,5,13


791,昼寝して夜もぐっすりさあ仕事

2009,5,12


790,雷に神はほんとにいるかもと

2009,5,11


789,雲海の織り成す姿見とれつつ

2009,5,10


788,雲海の彼方の空は此れ何処

2009,5,9


787,雲海を行く飛行機は此れ船か

2009,5,4


786,夏兆す影も一層濃く成りて

2009,5,3


785,夏めいて半袖姿もちらほらと

2009,5,2


784,夏の日に何故か沖縄思い出し

2009,5,1


783,夏の日にアルルのゴッホ思い出し

2009,4,30


782,夏の日に遠い昔を思い出し

2009,4,29


781,目が覚めて今日も一日花開く

2009,4,28


俳句40へ


トップページへ

俳句42へ