俳句93
1840,蒲団干し温もりの中眠りいる

2013,2,5


1839,北風がホームで待つも身にしみる

2013,2,4


1838,スモッグも中国産は堪らない

2013,2,3


1837,花粉飛び家中クシュン冬の朝

2013,2,2


1836,陽だまりで過ごすひと時冬の日哉

2013,1,30


1835,年賀状当りは無しのはずれ年

2013,1,29


1834,寒の入り力を尽くそうこの時ぞ

2013,1,28


1833,チューリップ水遣りの時芽を見つけ

2013,1,27


1832,空っ風黄砂を運び手は乾き

2013,1,24


1831,寒さ故腹の調子も悪くなり

2013,1,22


1830,冬晴れに空青々と気は清し

2013,1,21


1829,コンビニで母に頼まれおでん買う

2013,1,20


1828,山眠る私も眠る朝の床

2013,1,19


1827,残雪の泥濘を行く通勤路

2013,1,18


1826,迷い脚都会の中の雪の道

2013,1,15


1825,かよさんが雪雪雪と知らせ来る

2013,1,14


1824,チューリップ姿見えねど水を遣り

2013,1,13


1823,ベランダの鉢に水遣り春を待つ

2013,1,12


1822,不景気にスカイツリー稼ぎ出し

2013,1,11


1821,寒空に天突くツリー仰ぎ見る

2013,1,10
俳句92へ

トップページへ

俳句94へ